Together to success...

since 1997
General partner

Русский English (int.) Deutsch English (USA) English Español Français Italiano Português 简体中文

LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″、モスクワ、ロシア、
の企業活動原則

私達のエンジニアリング企業LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″、モスクワ、ロシア、はパートナーとお客様との協力で以下のコンプライアンスと原則を常に遵守しています:

  • 企業創立者とその指導部は企業全体及びその従業員がロシア連邦法の全ての法規と規則並びに国際社会の基準と決定を遵守することを厳しく監視しています。私達のエンジニアリング企業の事業活動は全法律、規格、条例の絶対の遵守各種不法行為の回避納期内の税金の支払い、不公正な競争の自制、悪用の排除、知的所有保護権の遵守と商標の使用、並びに良心的な広告方法、その他を基に実施される。当社は疑いのある操作の結果締結された取引には参加しません。
  • LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″、モスクワ, ロシア,はいかなる形でも不公正な商取引が発見された場合、当局に即時連絡することを義務とします。ロシア企業LLC″INTECH GmbH ″/″ИНТЕХ ГмбХ″は社内のいかなる収賄とも厳しく戦い、賄賂、恐喝や脱税との戦におけるロシア連邦と国際社会の努力を支持します。
  • 直接的又は間接的に公務員又はその代表者、政治政党代表者又は国家職ポストへの候補者、並びに国際社会組織の名前で活動するいかなる者へも、当人物が自己の影響を利用するよう仕向けたり、商取引活動や何らかの不法な利益を取得するために企業に働きかけたり又は企業又は他の人物に違う方法で働きかける目的で何らかの有価物又は追加褒賞提案しないこと、並びに米国の市民及び組織に対して外国の公務員に賄賂を行うことを禁止する米国の連邦海外腐敗行為防止法(FCPA) 1977 年 (変更を考慮すること)の条項に違反する他の行為を行わないこと。
  • 自社の全活動期間に民会企業であった当社LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″、モスクワ、ロシア、の正社員には国務を行っている者またはそれに関連する者はいなく、当社はこれら人物またはその親戚者とは商取引の関係を持っていません。ロシア企業LLC″INTECH GmbH ″/″ИНТЕХ ГмбХ″はいかなる名目でも直接的又は間接的に企業ビジネス発展に影響を与えることができる公務員又は公務員の近い親戚者を職員として採用してはならないとの要求を遵守しています。
  • 商取引過程で贈収賄、商業賄賂、違約金や利子の支払い又は商品売り買い過程で他の不法な又は不正な行為を行う目的で自社の特別関係人又はその従業員に何らかの不法な支払操作を実施なり委託しないこと。企業活動過程で実施されるLLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″社の全支払操作の情報は常に十分に会計書類に反映されること。法律と自社活動原則の合致判定の目的でLLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″社のビジネスパートナーの活動が行われる国内で適用される法律の条項をチェックすること。
  • 民間ロシア企業LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″、モスクワ、ロシア、は完全に透明でオープンの会社で、あらゆる税務情報を提供する用意があり会社が遂行する全ての取引の全くの完全性と透明性を保証します。当社が装置と関連部品を納入するのはエンドユーザーのみです。当社は実施的には常に国際契約の保有者です。当社自身が国際取引の支払いを実施しており、自力でのみ貨物の通関を実施し、全ての必要な税金の支払いの国家税関報告書を取得しています。LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″社、モスクワ、の財務部はロシア連邦法に従って全税金の支払いの正確さを監視しており、税金の未払いやパートナーに対するいる負債はありません
  • 米国の市民及び組織に対して外国の公務員に賄賂を行うことを禁止する米国の連邦海外腐敗行為防止法(FCPA) 1977 年(変更事項を考慮)の条項に記載の闇行為や腐敗行為の否定的なものが無いビジネス遂行の国際基準と規則をお客様に釈明すること。LLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″社のパートナーとその特別関係人がこの意味を研究し理解し、該当する情報を研究する工程で発生した疑問に対する相談を受けること及びLLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″社の業務原則を守る義務を監視します。
  • お客様の実行者側から不公正なビジネス遂行の試みがあることをお客様の指導部に連絡すること。連絡網で口頭及び書簡にて連絡は迅速に行われが、休日により連絡が不可能な場合、連絡は最初の作業日に行われます。
  • 米国の連邦海外腐敗行為防止法条項の遵守で疑問が発生した場合、お客様のパートナー又はメーカーにパートナー又は企業の商取引に関連するその特別関係人の書類の会計監査実施をお願いをすること。書類調査と会計監査実施は根拠づけられ、適当な期間内に必要な場所で行われなければならない。違反の有無を確認するために本条項に従ってパートナーは自己の意見で会計管理実施又は書類調査を独立の第三者に全権委任する権利を有します。
  • 該当組織又は特別関係人が米国の連邦海外腐敗行為防止法条項に違反したことがLLC″INTECH GmbH ″/″ИНТЕХ ГмбХ ″社、モスクワ、ロシア、にとって明白になった場合、連絡後即時にお客様企業又はメーカー又はそれらの特別関係人との合意、協定、契約を解約すること。しかもLLC″INTECH GmbH″/″ИНТЕХ ГмбХ″社はこれら企業に対してなんらの責任を負わないし、解約による全ての出費と蒙った損失又は損害の補償を求める請求書を提出します。この場合の解約は企業又はその特別関係人が責任側に書面による通達を発送することで行うことができます。
  • 自社の商業活動やパートナーとの合意や契約に関する情報を開示すること、これには支払い条件も含まれるが、これは自社の特別関係人や自社従業員、並びにパートナーのスタッフ又はビジネスを遂行している国の領内で有効な法律や法規に従って又は該当国の国家機関の要求に応じてこの種の情報が必要とされる他者への支払にかぎられます。
  • パートナーがビジネス遂行過程で提供する機密情報を公開しないこと、その保護の保証すること。しかもパートナーはこの情報引渡し時に双方が書面にて記載してその守秘義務を指定する必要があります。

使用する用語:

"特別関係人"とは所有者(参加人、株主又は直接又は間接的に財務に利害を持つ他の個人又は法人)、指導者、ディレクター、パートナー、社長、従業員、エージェント又は個人又は法人で、直接又は間接的に企業を経営している者で、本人達が彼の管理下にあるか又は企業と共同で他社を管理している。

"援助褒賞"とは通常業務を支援又は速めさせる目的での支払、支払い提案、支払い提案の受入れ、支払いの約束又は直接か間接的(一人又は数人仲介人を介して)に金銭を公務員に授受又は彼に有価物を割安で譲渡することである。

"公務員"とは政府、省、局、国家機関又は国際社会組織、政党のあらゆる役人又は従業員、政党の職員、政治的ポストへの候補者、又は政府、省、局、国家機関又は国際社会組織、政党の利益のため又はその名前で公式に活動する他者である。

"不法な支払操作" とは何らかの決定採択に影響をあたえるか又は特定人の利益のために或る企業を取得又は維持する時又はそれを他の個人又は法人に譲渡する時に公務員、政府、国家機関又は政党側からの支援を得るために行う支払、支払い提案、支払い提案の受入れ、支払いの約束又は直接か間接的に(一人又は数人仲介人を介して)金銭又は有価物を公務員に譲渡することであるが、これはこの種の操作が行われた領内の国家の何らかの法律又は企業業務原則、米国の海外腐敗行為防止法も含まれる、に違反する場合である。

"機密情報"とはその提示形態にかかわらず、人物、対象物、事実、事件、現象及びプロセスに関する情報で、銀行、職業及び商業機密又は双方の機密性格のその他の情報を構成するものでロシア連邦法並びに法規及び機密情報保護に関する双方の書類に従って保護されるものである;


Intech GmbH SARLIntech GmbH SARL